借景のいえ 4

前回の投稿から音沙汰なしですみません。

 

前回投稿のお庭はもちろん3月初旬に完成しました。

 

↓完成時の写真。

 

まだ春を待っているようなそんな時期でした。

 

枕木で囲った花壇は、しゃがまずにお手入れができるのとお部屋の中から花がよく見え、底が深い分保水や枕木の厚みで保温されるなどお手入れが楽な利点があります。

 

園路は、土系舗装で仕上げて雑草対策を行なっています。

 

この春はこの写真の3倍くらいに苗がすくすく成長し、花器に飾りきれないほどお家の中も花盛りになったそうです。

  

 before  

 

  after

 

 

こちらは、前述にもあったように眼下にこの遠景(↓写真)が広がっていることから、敷地内はお手入れが楽しめる程度の植栽を!というご要望でした。

 

お家からこれだけ遮るものなく遠くまで見渡せる住宅街はなかなか無いですね。

 

あとは、敷地内に少しのお花と果物とハーブがあれば...と私も同じように思いました。
 

 

 

そして先週梅雨の晴れ日に1回目の植替えへ行かせていただき、初夏から秋ぐちまで楽しめる育てやすいポピュラーなお花を中心に植え替えました。

 

 

 

この夏は、ブルーベリーの実を収穫したりバジルやカレープラント、ローズマリーなど夏のお料理で活躍してくれそうなハーブが常時カットできるようにお花と混ぜて植えています。

 

 

奥様と一緒に植え替え作業をさせていただきながら、色々質問もお受けしますが私も学ぶことが多いのでありがたいお時間です。

 

夕方奥様が採れたてのハーブでフレッシュハーブティーを淹れて下さいました。自宅でこういう時間も大切にしてくださっていて嬉しくなります。

 

お庭が完成し、いざ維持管理し始めると気がつくことや疑問に思うことは多いのでアフターフォローにも伺わせて頂いています。

 

今年は、雨が少ないので連日管理作業です。

 

今日は久しぶりにまとまった雨が降り現場もおやすみ、体も休ませながら店番です。

 

JUGEMテーマ: