京都で李朝

 

先日京都で友人の結婚式があり、その空き時間に参列していた友人の提案で「高麗美術館」へ行ってきました


彼女はこの石像「トルハルバン」に目が♡
横で「トルハルバン♪ トルハルバン♪」と興奮!


中庭にも「トルハルバン」
風化して、苔むした姿には私も少し魅了されましたが

そして、館内で一番印象的なのは「恥」(ち)という書!
行かれる方は、ぜひお見逃しなく

「高麗美術館」
京都市北区紫竹上岸町15番地
075−491−1192
10−17時
休刊日:月曜日


そして、出町柳の北村美術館 四君子苑の筋向かいにある韓国喫茶「李青」さんにも案内してもらいました

高麗美術館の関係の方がこの喫茶も営業されているとかで、店内は興味をそそる韓国の歴史的な書籍や美術書、旅行記などの書籍がズラリ
そして、うっとりする素朴ないけばなに囲まれています

書棚に首ったけになりながら、「五味子茶」も頂き、晩年こんな部屋で暮らしたいとつぶやく友人に「うん、うん」とうなずきお店を後にして来ました


「李青」(りせい)

京都府京都市上京区河原町通今出川下ル2筋目東入ル448-16
075-255-6652    
11:00 - 18:00
月/火定休日