借景のいえ2 Raised Bed

ガーデンテーブルセットが置かれているテラスの両サイドが今回の施行部分!




片側のテラス扉を開いた時の現況!
BEFORE



テラスを下りると、土の地面に飛び石間隔のレンガが埋設されてあり花壇跡も見当たりました。
BEFORE



初日に受け取りに行った枕木は、ここへ花壇を作るため!




ここへ枕木を積み、屈まずにお花の手入れや鑑賞ができて土壌の良し悪しにも左右されず日当たりも良くなる「レイズドベッド」を造りました。




排水性が悪い場所でも花壇の中に排水層を作るので、何を植えても根腐れしてしまうというお庭にも向いています
 
テラスからの眺めが約束されているので、手元の植物の量をぐっと減らし今後老後のために頻繁に手入れする場をここへ集約!
そして背の高い花壇は、テラスからもより近く草花が鑑賞できます。


花壇の周りは、真砂土舗装に。

雑草が生えないようにしたいけれど、庭中のコンクリート舗装は味気ないなぁという場合に◎!
 
見た感じは土の素朴な感じですが、セメントを混ぜて締め固めているので雑草は生えてきません。

 


使っていくうち、表面に苔が生えて来るとより落ち着いた雰囲気になって◎!


枕木の足元は宿根草を多めに植え、お手入れ楽々に!


花壇は切り花になる苗・ハーブ・果樹( シークワーサー / ブルーベリー2種 )を植えました。


 

シークヮーサー




一輪挿しに生けられるお花が自宅のお庭で賄えたり、もぎたてのフルーツを食卓に出せたら暮らしの充実感が増しますね
今後は、薬味野菜を植えるのも良しです!

つづく
 
 
 

JUGEMテーマ: