夏旅 ー Nagano ー

2年ぶりの長野旅
 
長野県安曇野市「大王わさび農場」にて
- 名水百選・水の郷・日本の重要湿地500 ・美味しい水の条件7項目クリア を達成!という湧き水の川をボート底が透明なグラスボートで川見物 -


黒い川の様に見えるのは東京ドーム11個分の広さのわさび田!
陽を遮る為の寒冷紗でわさびがすべて覆われていました


寒冷紗の下は石で作られた畝
水は山の雪解け水が流れ、しびれる冷たさ



長野県茅野市蓼科高原「ピラタス」にて
スイスカラーにフルチェンジしたロープウェイ駅
山麓駅(標高1771m)から山頂駅(標高2237m)まで標高差466mを7分で一気に上がれます


山頂の「坪庭」
坪庭は八ヶ岳最後の噴火で出来た溶岩台地で地形の形状がすり鉢状になっており、溶岩の岩石がむきだしの土地に長い年月をかけて植物が少しずつ回復しつつある状態の場所です
この坪庭というのは、日本庭園などで言われるところの坪庭とは異なり、自然が造り出した形状そのものの事をさすようです
冬の強風と豪雪の跡がこの樹姿を見るとよくわかります


5月〜8月が最もたくさんの高山植物を観察出来ます


下山してくると蓼科湖周辺はちょっとした街になっていて
レストランやミュージアム等が立ち並んでいます
その中にある
バラクライングリッシュガーデン ーサマーガーデンー
はじめまして!











印象的だったのは、植栽の配色でした
絵画の中を歩いて来た様な感覚です

夏旅 -Aichi-につづく