卯杖

 

一月最初の卯の日に杖や槌を作り邪気を祓うものとして作る「卯杖」(卯槌)

一年の始まりとなるお正月は、一年の平穏を祈る年中行事が多くその一つとして紀元は中国の儀礼から始まるようですが、正倉院に卯杖が納められるなど日本においても歴史が古く、のちに日本独自の信仰に変化したものとみられているようです

正月の上卯の日から立春まで掛けておきます

花材は、ヒカゲノカズラ/ヤブコウジ(今回は、チェッカーベリーで代用)/稲穂
その他の材料は、コウゾ/五色の水引/杖

今年は、厄年なのでいつになく真剣に一年の平穏を祈ります